冬名物

えんしゅううまいらです。

取り扱い商品の干し芋がおいしいyum季節です。

遠州地区は、冬場に強い西風fallen_leafが吹きます。

干し芋をつくる過程で、この西風がとても重要star2になってくるのです。

太陽があたっていても、風が吹かなければ干せないようで。

寒い冬に風を当てて・・・こうして芋が甘くなっていくのです。

おいしい干し芋は、今の時期のおすすめ商品です。

自然の力と、人の巧みの技の融合をおたのしみ

いただきたいと思います。

 

 

あけましておめでとうございます。

えんしゅううまいらです。

昨年は、多くの方に助けていただき感謝の一年となりました。

お客様や生産者の方々に様々なアドバイスをいただき、

手探りながら始めた通信販売を続けることができました。

今年は、2年目を迎えます。

昨年よりも魅力的なラインナップや情報の充実をはかり、

訪れた方に楽しんでいただけるような、ホームページに

していきたいと思います。

今年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

ころころ

えんしゅううまいらです。

snowmanになりました。

寒い日snowflakeがつづきます。

そんななか、しっかりとできあがってくるのが・・・

干し柿tangerineです。

棚にズラリと並んでいるのが柿です。

太陽の光sun_with_faceを浴びて、素敵なオレンジ色です。

だんだんと甘みが増してきて、おいしい干し柿になっていくのです。

当地区ではころ柿と呼んでいます。

できあがりは、もう少し先

良い物ができましたよ~と報告しますねblush

干し柿棚

干し柿棚

 

 

 

 

 

 

 

 

南国の秋

えんしゅううまいらです。

とある、道の駅でサトウキビear_of_riceを入手しました。

遠州地区には、南国育ちのサトウキビを

栽培しているところがあります。

取り扱い商品のウコンherbも南国ですね。

温暖な気候のため、生育が可能と聞いております。

実際に目にするのは初めてで、とりあえず食べて?みました。

堅い殻を切って、中の汁を吸います・・・

甘いですhoney_pot

それはそうですね。

独特の香りというか、コクがあります。

でも、なんでこの晩秋にサトウキビが?

調べてみると、ちょうど収穫時期なのだそうです。

今回は、ちょっと珍しい遠州をおおくりしましたrelieved

サトウキビ

サトウキビ

 

 

 

 

 

 

 

 

わが町のゆるきゃら「しっぺい」10位!

えんしゅう うまいらの事業所のある磐田市 公式キャラクター「しっぺい」君!

見事!ゆるきゃらグランプリ2014で10位!2年連続トップ10入りです。

おめでとう しっぺい君! 来年こそは頂!目指してがんばってね!

 

img_poster01

えんしゅう うまいら の かわいいキャラクター公式キャラクター検討中!?

いつかお披露目できるといいのですが・・・・